話題の出来事

南沢孝見の顔画像や経歴がやばすぎる!渋谷円山町のバーの場所はどこ?


 

渋谷区円山町で行われていたいかがわしいパーティーにて

例のものを所持していたということで、南沢孝見ら8名の方が逮捕されました。

 

ニュースでは「〇〇パーティ」などとなんかアレな響きなので

つい誘われてしまいましたが、やばいものはやばいものです。

 

今回はそんな「〇〇パーティ」に参加して、例のものを所持していた

南沢孝見さんについて取り上げていきます。

Sponsored Links

南沢孝見のプロフィール

 

引用元

 

生年月日 1970年4月4日

出身大学 東京芸術大学美術学部

引用元

 

イタリアドムスアカデミーのマスターコースを修了後に

デザイナーとなり、1998年SAMURAI STUDIO.LTDを設立。

 

インテリア・デザイン、プロダクト・デザインを中心に

絵画から建築まで幅広い創作活動をおこなっている。

 

2014年よりファッション・ブランド

「Imperial Red Force(I.R.F)」を展開。

 

という感じですが、ドムスアカデミーというのが

どうやらイタリアで行われる短期留学(?)のようなものです。

 

学習内容が非常にレベルが高いものとなっており

なんと一流企業のデザインももしかしたらやる機会があるそう。

 

超有名デザイン大学院。講師は超一流デザイナー。デザインの本場、

イタリアミラノにある超有名デザイン校ドムスアカデミー。

学習内容は非常にレベルが高く

デザイン界では世界的にも信頼があります。今まで身につけた

スキルを更にアップさせたいと思っている人に最適な学校です。
世界各国の留学生がしのぎを削って勉強しているので

さまざまな刺激とデザインに触れられます。期間は1年間。

経験者が対象で、工業デザイン、ファッションデザイン

インテリアデザイン、ビジネスデザインなどのコースから選択します

講師陣は第一線で活躍中の超一流現役デザイナーでその数も多いです。

引用元

Sponsored Links

南澤孝見の経歴について

 

南沢さんのお父さんについては

ダイヤモンドの貿易商とであり、銀座に自分のBARがあったそうです。

 

こちらについては南沢さんのBARの話について

色々ありますが、幼少期からBARについて結構関わりがあるようですね。

 

僕の親父は、ニューヨークに会社を構えるダイヤモンドの貿易商だった。葉巻やブランデーを日常の友とし、銀座に自分のBARを持ったりする、派手好みな男だった。そんな環境のせいか、「大人とはBARに行く生物である」と幼い頃から刷り込まれた。「15歳になったらBARで注文する自分の酒を決めろ」と言われて育った。
 もちろん僕自身は、15歳になってもBARになど行くワケもなく、映画に出てくるBARのシーンを観ては、勝手な妄想を膨らませるのだった。

引用元

 

ただ、今回の事件で違法なBARを作ってしまったのは

ちょっとなんだかなぁとは感じてしまいますが。

 

ちなみに南沢さんについて調べてると変なサイトもぶち当たるので

この事件のことを考えるとちょっと怪しくみえてしまう・・・・

 

渋谷円山町のバーの場所はどこ?

 

 

もちろんグーグルマップにでるようなものではないのですが

こうした無許可BARについてはなんとも言い難いですね。

 

雰囲気的にはこういった感じでしょうか。

引用元

 

まとめ

 

というわけで今回は南沢さんについて取り上げていきましたが

こうしたBARでパーティするという発想は今でもあるんですね。。

 

ただ、今回通報sれたのは文脈からすると知人のタレコミですので

知人が救ったといいう視点になるでしょうか。

 

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links