生活・日常

宅配業者装い犯人の顔画像と逃走先は?服装についても


東京・台東区のマンションで

52歳の男性が宅配業者を装った男に殺害された事件で

男性と一緒にいた元妻が警察に金銭トラブルを

相談していたことがわかりました。

この事件は、9日午後8時前、台東区のマンションで

無職の須藤大さん(52)が宅配業者を装って訪ねてきた男に

ベルトで首を絞められ、殺害されたものです。

須藤さんと54歳の元妻が部屋にいたところ

宅配業者を装った男がインターホンを押して訪れ

元妻を殴ったあと、ソファーで寝ていた須藤さんに襲いかかりました。

今回はその犯人についての顔画像や服装

逃走先について取り上げていきます。

Sponsored Links

宅配業者を装った犯人の顔画像と服装は?

3月9日夜、台東区北上野のマンションの一室で

この部屋に住む須藤大さんんが宅配業者を装った男に

殺害される殺人事件が発生しました。

男は現在も逃走しており

同居していた内縁の妻も暴行をうけ意識を失っています。

Sponsored Links


事件の概要としては以下の通りです。

9日夜、東京 台東区のマンションで、52歳の男性が、宅配業者を装って訪れた男に首を絞められて殺害された事件で、エレベーターの防犯カメラに逃げる男の姿が写っていたことが分かりました。男は黒っぽい色の服を着てマスクをしていて、警視庁は殺人の疑いで行方を捜査しています。

9日午後8時前、東京 台東区北上野のマンションの7階の部屋で、この部屋に住む須藤大さん(52)が宅配業者を装って訪れた男にベルトで首を絞められて殺害されました。

須藤さんと54歳の元妻が部屋にいたところ、宅配業者を装った男がインターホンを押して訪れ、元妻を殴ったあと、ソファーで寝ていた須藤さんに襲いかかったということです。

引用元

内縁の妻によれば、宅配業者を装ってマンション内に入ってきたので

女性がオートロックを解錠したということになるでしょう。

大手の宅配業者であれば、かなり見慣れたユニフォームであるので

ぱっと見わかるかと思いますが、実際に写っていた画像では

男の服装としては以下の通りです。

40代の男

上下黒っぽい色の服を着てる

フードやニット帽を被っている

マスクで顔を隠している。

なので見た目としたはこんな感じになるのでしょうが

普通こんな宅配業者いるんでしょうかね・・・・・・

宅配業者を装った犯人の逃げ先は?

事件から2日経っている今は、宅配業者を装った男は

おそらく遠くに逃げてるのでしょうか。

都内での逃げ先はかなりあるのですが

同時に警察の目もあるのでもうじき捕まると思いますが

早く捕まってほしいものですね。


事件の反応まとめについて

事件の反応としては、怨恨とかがあるようですえ。
Array Array
Sponsored Links