話題の出来事

照井津久美さんの顔写真やインスタアカを調査!犯人のコートを着た男性は誰かも気になる

杉並区のアパートで住人の女性が刺されて

お亡くなりになった事件についてです。

昼過ぎに起こった事件でして、杉並区下井草のアパートの

正午過ぎ、女性の悲鳴や言い合う声を聞いたアパートの家主の男性が

ベランダで助けを求めてる女性を発見しました。

その女性が「照井津久美さん」になりますが

オーナーの話によればこうおっしゃっていました。

「2階のベランダで女性がしゃがみ込んで『助けてくれ』と

言っているので、すぐ(居合わせた)郵便配達の人にお願いして

110番しました」

引用元

100当番をしましたが、結局和久井さんはもうお亡くなりになっており

もう助けられないという無念な展開へ終わりました。

今回は照井津久美さんのプロフィールや犯人について取り上げていきます。

Sponsored Links

事件の被害者である「照井津久美」さんについて

Facebookのアカウントについては調べてみても

本人のアカウントの情報はありませんでした。

ちなみにインスタアカについても調べてみてもなかったので

そうなるとベターに名前を変えてやっているという目線になります。

顔画像についてはこちらになりますが

常に思うのは加害者の写真は公開されないのか・・・

照井さんのその他の情報についてはこちらになります。

名前 照井津久美(てるい つぐみ)
年齢 32歳
住所 東京都杉並区下井草3
職業 保育士(乳児院)

職業は保育士ということですが

乳児院に勤めているということで結構珍しいですね。

Sponsored Links

勤務先の乳児院についてどこか

乳児院について調べてみると非常に少ないです。

特に杉並区では二つしかないです。

・聖友乳児院

・カリタスの園つぼみの寮乳児院

その他について調べてみると

・聖オディリアホーム乳児院

・聖友乳児院

犯行の時系列について

時系列についいては概ね以下の通りです。

・26日午前、照井津久美は近くの乳児院で勤務

・26日11:30にはカレーを購入

・26日12:05頃帰宅した直後に襲われる。

 照井さんはベランダから身を乗り出すように助けを求めていた。

・アパートのオーナーが近くにいた郵便局員に通報を依頼

・アパートから北の方向に立ち去る黒っぽいコート姿の不審な男を目撃

という感じですが、ベランダ側の窓ガラスがわれていたようですので

ここから侵入したということでしょうか

犯人の黒いコートを着た人は誰なのか

警察には照井さんからストーカー被害の相談はなかったようですが

ストーカー的存在がいた可能性もあります。

昼間に部屋に侵入していることから

照井さんの行動を調べたうえでの行動と思われます。

犯人の特徴は以下の通りです。

・黒っぽい色のコート

・身長160㎝~165㎝

・男性で30歳~35歳

というか行動が明らかに照井さんの行動を読んだものですので

もしかしたら

交際相手、元交際相手、片思いの男性の友人などが考えられます。

ただ、その可能性より、状況から判断し

後者の方が高いのではないでしょうか?

いずれにしても、照井さんは亡くなっていて

犯人を逮捕しないことには犯行の動機、2人の関係ははっきりしません。

現在も逃走中のようで、早期に逮捕されることを願いばかりです。

ネット上のまとめについて

今回はいかの感じになりますが、どういう動機でなったのか

正直なところわからないですね。

今回は間に合いませんでしたが状況把握したらすぐ110番電話するようにしたらいいらしいです

アメリカで通り魔に襲われた女性がいて、皆見ていたのに『誰かが電話しているだろう』と思い実際は誰も電話しておらず、めった刺しにされて亡くなってしまった事があるらしいです。

同じ電話を複数人かけたら迷惑かもとおもって躊躇しがちですが、電話をとるのが仕事だから複数人でかけても大丈夫らしいです。逆に、いたずら電話ではなく、それだけ大きな事件だという新たな情報となり処理されるそうです

これは火事にも言えます

何かあったら電話。皆が意識して、被害を最小限に抑えられるといいですね

引用元

また、犯人の逃走が時間がたっておらず、できれば早く

捕まってほしいという結論になりますね。

というか、歩いて立ち去ったということに結構びっくりしますね・・・・

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links