ドラマ

富永佳代子を演じる女優の名前は誰?筧史郎との関係や画像についても

ドラマ「きのう何食べた?」が4月6日から放送をされますが

ゲイのカップルが同じアパートの下で暮らしていく毎日を

食生活メインに展開していくドラマになります。

今回はドラマ「きのう何食べた?」において出演される

富永佳代子さんについてどんな方が演じるのか

どんな人物なのかについて取り上げていきます。

富永佳代子とはどんな役なのかについて


公式HPに掲載されている美代子さんのプロフィールは以下の通りになります。

史朗の料理仲間にしてよき相談相手。
史朗とひょんなことから知り合い
スーパーで買った食材を分け合ったり
一緒に料理をしたりするように。

史朗の料理友達で明るくさっぱりした性格です。
主婦ならではの簡単料理のレパートリーが豊富。
ニュータカラヤの店先でスイカ
買おうかどうか迷っていたところ
同じく迷っていた史朗と居合わせことが
きっかけで知り合うことになります。

以降、史朗とはスーパーの特売品や
もらい物を分け合う仲になります。
史朗がゲイであることをあっさりと受け入れており、史朗の愚痴を聞いたり的確な一言を与えたりするよき相談相手になります。

よくあるママ友的な感じの役割ですが
性についても寛容な方というのがわかります。筧史郎さんとは同じ生活圏に住む方でして
夫の趣味がテニスクラブで、近いところのサウナで筧史郎さんが夫とも会っています。

Sponsored Links

富永佳代子を演じる女優さんは誰?

富永佳代子さんを演じる女優さんは田中美佐子さんになります。

生年月日1959年11月11日(59歳)
出生地島根県隠岐郡西ノ島町
身長163 cm
血液型O型
職業女優、タレント

TBSの緑山私塾からドラマ『想い出づくり』でデビューしており
1982年で初出演ながら『ダイアモンドは傷つかない』で映画で主演をしております。
演技力でも高評価を得ておりますが
ヌードが嫌で芸能活動を休止しております。

1995年11月、元付き人で
お笑いコンビ・Take2として活動を
始めたばかりの深沢邦之と結婚してます。

2002年12月、女児を出産。
それ以降数年は育児優先のために
休業しておりますが
2005年に復帰を果たしております

その他にも大河ドラマの出演をしており、女優としての力がかなりあります。

* 獅子の時代(1980年) – 芸者 役(田中美佐名義)
* 徳川家康(1983年) – 徳姫 役
* 天地人(2009年) – お藤(おふじ) 役

今回演じる美代子さんについて
暖かい感じの人であるとわかりますので
おそらく、配役とあった感じになると思います

まとめ

というわけで今回は田中美佐子さんについてでしたが
今回のことをまとめると、以下の通りになります。

。筧史郎さんとの関係はいわゆるママ友
。筧史郎さんとの生活圏が近い
。それを演じる田中美佐子さんはかなりのキャリアがある

というわけで以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links