番組

舟根綾菜(女子バレー)の出身中学や高校を調査!身長や彼氏がいるかも気になる

2019年4月14日に放送されるミライモンスターに

舟根綾菜さんが出演されます。

下北沢成徳の次世代エースとして注目される舟根さんですが

一体どんなバレーの選手なのか気になりますね!

憧れは先輩で日本代表の黒後愛を目指している舟根さんについて

今回は取り上げていきたいと思いあmス。

Sponsored Links

舟根綾菜のプロフィール

引用元

生年月日:2002年5月15日

年齢:16歳

出身地:北海道

身長:180センチ

体重:61kg

主な成績:2018年第12回アジアユース女子選手権大会、 第31回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 優秀選手

なんと身長が180cm超えというすごい身長でして

元からバレーボールするために生まれたような体格ですね・・・!

現在高校二年生の舟根さんは北海道から上京しており

東京で暮らしております。

先程にも述べましたが、舟根さんのあこがれの選手は

同じ学校の先輩でもある黒後愛さんです。

引用元

同じ学校の先輩が今世界で活躍しているので

もしかしたらOG訪問とか出来てもらえますし

身近にそういった選手がいるのは相当心強いですよね!

Sponsored Links

舟根綾菜の出身中学や高校について

舟根綾菜さんの出身中学校は、

北海道の旭川市立永山南中学校です

永山南中学校はバレーの強豪として知られている

名門中学校なのですが、不安江さんも小学校の段階で

この学校に進学することを決めているのではないかと思います。

こういう場合は私立ですと実績とかがあるのですが

中学校のHPを観てもないんですよね。

しかし、舟根さんは中学生の頃には

「第31回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 優秀選手」

に選ばれたことがあります。

高校は「下北沢成徳」でして、春高バレーでも

2018年には決勝まで出場した強豪校となります。

ちなみに舟根さんの身長と同じくらいの学校の選手は

「大崎琴未」さんがいます。

その他に荒木絵里香選手木村沙織選手も、この下北沢成徳高等学校

出身とい

う事で、どれだけすごい高校か分かりますね!

舟根綾菜さんは一年生ながらも次世代のウィングスパイカーと呼ばれ

今後の活躍が超超超期待されますね・・・・!!!!!

Sponsored Links

舟根綾菜の強さについて

ちなみにウィングスパイカーはさっくりというと

攻撃役ということですね。

ウィングスパイカー(WS)はサーブヒット後、レフトまたはライト(コートの両翼。wing)に位置します。コートの両横、として捉えた呼び方としてアウトサイドヒッター、あるいはサイドアタッカーという場合もあります。いずれにせよ公式的な呼び名ではないので、どれも同義と考えていただいて結構です。

引用元

また、スパイクを打つだけではなく

サーブやブロック、レシーブなどあらゆるジャンルをこなす方です

ちなみに下北沢成徳高校バレー部の練習風景はこちら

そして、こちらが舟根綾菜さんの試合となっております。

wing(3)の三番が舟根さんですね。

正直小さいのでわかりにくいですが

初めにバックのセンターにいるのが舟根さんで

スパイクだけではなく、レシーブやブロックについても

相手の動きにきちんと対応しているということが分かります。

ちなみにその他にも舟根綾菜さんの動画がありましたので

そちらについても載せておきます。

舟根綾菜に彼氏はいるの?

色々と検索してみましたが、彼氏の存在が確認できるものはありませんでした。

よく考えると、下北沢成徳が女子校ということですので

学校の部活やU-17の日本代表共なれば彼氏を作る

動きがなかなか出来ないと思います。

ただ、こうした青春をスポーツにささげているのは

黒後愛さんを目指しているということですので

その努力が結果になってほしいですね・・・!

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links