話題の出来事

楽しんごが引退した理由は闇営業で吉本解雇?退社理由や原因についても


カラテカ入江が振り込め詐欺グループの大規模振り込め詐欺グループの忘年会に
宮迫博之さんなどの吉本タレントを仲介したということで
吉本興業から解雇通知を受けたのは記憶が新しいと思います。

しかし、そのほかにも闇営業を行っているタレントがいまして
ドドスコドドスコとかで知られる「楽しんご」さんも
闇営業をしてて吉本興業を退社した噂もあります。

今回については、楽しんごが退社した理由と
闇営業との関連性について取り上げていきたいと思います。

<--more!-->

楽しんごが吉本興業を引退したり理由について

楽しんごが芸能界を引退したのはそもそもなく
2019年に吉本興業を退社し、現在はPABLOに所属しております。

楽しんごが芸能界から消えて、現在整体師をしている理由として
楽しんごが起こした不祥事があげられています。

その不祥事についてですが、主に3つの事柄が挙げられます。

1.痴話喧嘩から相手の男性に暴行
楽しんごの恋愛対称は男性、と言われており
付き合っていたとみられる男性とある時口論になったようです。

その時に、楽しんごが男性に暴行したそうなんです。
この暴行事件は、書類送検されたことで世間に知られました。
ちなみにその男性は全治一週間の怪我を負ったとされております。

楽しんごも、この事を裏付けることを度々言っていたようです。

2.刃物で当時の付き人を脅していた
付き人に何度か刃物を当てたと言われています。
さらに、刃物を投げるぞ、などと言って恐怖のあまり叫ぶ付き人を笑っていた
と言われています。

この騒動について楽しんごは「演技の練習をしていた」と言っていたようですが
苦しい言い訳だと、周囲からは思われているようです。

3.個人事務所のマネージャーに怪我をさせる
暴行事件はまだあります。
マネージャーに暴行して、書類送検されています。

ですが、この事件は相手の男性が楽しんごから110万円を脅し取っていたことがわかっていて、相手も悪いところがあった、とみられています。

Sponsored Links


楽しんごが吉本興業をやめたのは闇営業が原因?

さてここで出てくる、楽しんごが2019年4月に吉本興業をやめた理由ですが
今回のニュースでは闇営業の疑惑が浮上しております。

「‘18年から渋谷りゅうきさんと『おいなりさん』というコンビを結成しているのですが、全国を飛び回って闇営業をしていたようです」(テレビ局関係者)

 その中には、交渉段階で事件になりかけた危険なものもあった。

「ペットが集まる2日間のイベントの営業だったそうなのですが、運営側は楽しんごさんに“もしかしたら無しになるかもしれない”と、あくまで仮でのオファーをしていたそうなんです。結果的に、スポンサーなどの判断もあり無しになってしまったんですが、それを伝えると彼の態度が一変。“その仕事のために、ほかの仕事のオファーを断っていたので、営業補償を払え”と、強引に迫ってきたんだとか
楽しんごのアグレッシブなかなかすごいとは思いますが
仮に本当だとすれば、吉本は4月からそういった案件を抱えていたことになります。

刑事問題になりかけただけではなく、吉本をとおさず営業をしていたということで
楽しんごさんはそのまま吉本興業を引退する形になったというわけですね。

現在の楽しんごさんはPABLOで活動されているようですが
突然吉本興業を引退したのはもしかしたら・・・??

というわけで以上になります
最後までお読みいただきありがとうございました。
Sponsored Links