話題の出来事

イージス・アショア説明で居眠りした防衛省職員は誰?顔画像や名前も気になる!


地上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画をめぐる
現地調査のデータに誤りがあった問題で、地元の秋田市では
住民説明会が開かれました。

その中で同席した職員が居眠りしてたということで
伊藤茂樹東北防衛局帳が、同席した職員が居眠りしていたと謝罪していました。

まぁそもそもプリントアウトした図の縮尺が間違っていたという
なんともおそまつなミスの釈明の説明会でしたが
その謝る立場の人が寝てるという感じですね。

ただ、テレビを見て見る限りでは、大人数が並んでいたのが
不思議で、そこまでいるのか?という視点がありましたね。

今回については「イージス・アショア」の説明で居眠りした職員について
誰なのか取り上げていきたいと思います。

Sponsored Links

イージス・アショア説明で居眠りした防衛省職員について

 
イージス・アショア説明会でおねんねした職員はこちらです。。

引用元

そして住民に注意をされる動画もありましたが

めっちゃ怒りまくってますね・・・・

 
Array  
Array グーグルアースを使って仰角を調査し、高さを忘れた凡ミスや

防衛省職員g愛眠りして、住民の怒りを買っており

官僚がやる気をなくしたとしか思えませんね・・・・

Sponsored Links


 

イージス・アショア説明で居眠りした職員は誰?

 
緊迫した空気の中、イージス・アショアの説明会の中で

居眠りした男性職員は誰なのでしょうか?

 
現状調査はしていますが名前は確認できませんでした。

ただ、顔画像ははっきりと写っているので

いずれか名前も明らかになるかもしれませんね。

情報が出次第調査をしていきます。

 
ちなみにこの謝罪についてですが、伊藤茂樹局長が謝罪しましたが

当の本人からは謝罪がありませんでした。

 

まとめ

 
というわけで「イージス・アショア」の配備計画をめぐる

現地調査のデータに誤りがあった問題で、地元の秋田市で

住民説明会が行われた際、防衛省男性職員が居眠りをしていた

という話でした。

 
というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 
 
Sponsored Links