話題の人物

多忠輝(東京楽所)の経歴や不倫相手の人妻A子は誰なのか気になる!


宮廷音楽「雅楽」の演奏集団の最高峰、式部職楽部のナンバー2
多忠輝(おおのただあき・59)が自分の教え子で
雅楽演奏者である人妻のA子さんと不倫関係にあることが
週刊文春の取材でわかったそうです。

式部職楽部は天皇陛下の前でも演奏を披露するそうで
その楽長が教え子の人妻とW不倫をしていたということで
衝撃的な展開となっております。

宮内庁楽部では不倫事件が楽師Bに続き発生しているのですが
楽長自身もやっちゃうのはさすがにやばすぎですよねぇ・・・

今回については多忠輝さんの経歴や不倫相手の妻などについて
調べていきたいと思います。

Sponsored Links

多忠輝のプロフィールについて

引用元

プロフィール

名前:多忠輝(おおのただあき)
年齢:60歳
生年月日:1959年
出身:不明

雅楽の間でもかなり有名であることがわかります。

 
Array  
父親が多忠完、子供が多忠完でしてすでに結婚されています。

楽器は笙/琵琶/バイオリンでして、担当は左舞というものです。

 
左舞についてですが、引用するとこんな説明です
舞楽を左方と右方に分けるもっとも根本的な基準は、もととなる舞や器楽の由来による違いです。中国系の楽舞を源流とするものを左方の舞として左舞(さまい)、朝鮮半島系の楽舞を源流とするものを右方の舞として右舞(うまい)と呼びます。

引用元
 
ですが、多忠輝さんを語る上で必要なことは

平成6年の「東京楽所代表」であります。

 
東京楽所の代表をして平成6年から務めていますが

世界だけではなく、YouTubeも少しですが動画を上げています。

 
1977年宮内庁式部職楽部のメンバーを主体に創設。

有職としての雅楽ではなく、芸術音楽としての雅楽演奏を目的として結成された。

累代の楽人に併せて、民間の優秀な雅楽奏者も含めた現在、わが国最大規模であり、高い芸術性を有する雅楽団体である。

 
78年以来、国内の数多くの雅楽公演に参加、高い評価を得る。83年、外務省の招請により文化使節としてヨーロッパ各地で公演。86年、エジプト・カイロ公演。87年、米国において日本伝統使節団に参加。2005年、日・EU市民交流年事業ベルリン、ロンドン大学公演。08年、日本/ブラジル交流年舞楽法会五都市公演。09年、井上道義指揮、オーケストラ・アンサンブル金沢とウィーン、ブタペスト公演共演など世界的な活動を展開している。

引用元

多忠輝の不倫相手の人妻A子さんは誰?

Sponsored Links


 

引用元

 
多忠輝と不倫関係にある30代の女性についてですが

一般人ということもあり、顔画像は非公開のようです。

 
ただ、多忠輝とこの不倫相手の女性は師弟関係にあるそうでs

関係者の間では不倫をしているのが丸バレのようです・・・

 
多忠輝さんも子供がいますが、この女性も人妻ということで

結構ドロドロした関係なんですよね・・・w

 
ということで以上になります

最後までお読みいただきありがとうございました。
Sponsored Links