社会

恵藤憲二は宮迫の元相方で解散した理由は?現在は社長で年収がスゴイ!

投稿日:


今回は「恵藤憲二」さんについて取り上げます~

AAAの伊藤千晃さんの結婚相手が恵藤さんということが女性セブンなどが報じています。伊藤さんは卒業、妊娠、結婚という3拍子揃った人生の転機を一気に迎えることになります。

一部報道では伊藤さんは「金と結婚した」といわれていますが、経営者と結婚する以上それについて言われるのはもうしょうがないと思います。

今回は「恵藤憲二」さんが『雨上がり決死隊』の宮迫さんとかつてコンビを組んでいた時期がありますが、なぜ解散したのかについて

それと現在の年収や職業について取り上げます!

Sponsored Links


恵藤憲二の経歴


img_0

引用元




吉本NSCに在籍していた芸人


恵藤憲二さんはヤフーニュースで取り上げられているように、恵藤憲二さんは宮迫さんとかつてコンビを組んでいた時期があります。

そのコンビ名は「ぴいぷる」というコンビ名です。(毎回思うのですが、コンビ名ってどうやってつけるのでしょうかね)

しかし、すぐに解散してしまうことになります。

キャバクラ経営


恵藤さんは並行輸入や飲食で成果を上げ、1990年代でキャバクラの経営に乗り出しましたが、10年程で経営をほぼ全国に広げることになります。

2000年前半には以下の地域で経営を広げ、最終的には年商300億円ほどになったそうです。
・関西~関東
・中国
・北陸
・四国


ちなみにそれほどの利益があった恵藤さんがなぜそれほど有名になっていないかというと、秘密主義的な考えがあったからです。

キャバクラの経営で下手に有名になると、反社会的組織から目をつけられてしまい、身の危険があるからです。(キャバクラ経営者くらいしか知らなかった方なんでしょうかね)

Sponsored Links


恵藤憲二が解散した理由は?




恵藤憲二さんは高校卒業後に、19歳でラーメン店を経営することになります。当時から経営の才能にあふれていた時期になります。(現在ではほどんど考えられませんね・・・いても相当感覚が鋭すぎる方だと思います)


恵藤さんが吉本と経営のどちらかを切り捨ていなかったいけなかった契機は、「借金が1億円ある」と親に聞かされていたからです。

(なぜ借金がこんなに膨れ上がったのかというと、両親からの借金を返済するためだといわれているそうです。ラーメン事業をやったのもその理由です。ですがとんでもないことになってしまいました→他人事)

その時に芸人をすぐにやめて、ラーメン店の経営だけではなく、並行輸入や飲食に事業を拡げ、1990年代にキャバクラ界で300億円以上の売り上げを出すなど経営の才能を発揮しました。

(キャバクラ高そうって今でも思っています)


ダウンロード (1)
引用元


現在の年収や職業は会社を経営している?


2000年代は「MARK STYLER」を設立していますが、現在は第一線での活躍を退けています。(2014年9月16日)

「MARK STYLER」は中国資本に売却されました。(一部の噂だと60億~80億で売却された)

その他の事業はどうかはわかりませんが、現在は経営の才能を生かして、ベンチャーや成長企業への投資家などで活躍されている模様です。(いずれかコンサルタントとして活動しそう)

年収は一時期でも300億円の年商を生み出したことがあって相当な資産をお持ちだと思います・・・(ゲス顔)

手持ちの株や利益だけでも年収は1億はくだらなさそうですね・・・!恐ろしいですね・・・・(分けてください!)

以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました~



Sponsored Links

-社会