番組

黒田零音(アーチェリー)の出身中学や高校を調査!今後の進路も気になる!

こんにちは。フラムです。

今回取り上げるのは黒田零音さんについて取り上げます

情報がなさすぎ!

トップアスリート育成のためのプロジェクトに参加していますが

その情報はいまだに謎に包まれたままです・・・!

というよりトップアスリート育成するチームがあるのを

今更知りました・・・・

というわけで黒田さんについて調査してみました~

Sponsored Links

黒田零音のプロフィール

生年月日:2001年

出身:東京都渋谷区

身長:163cm

体重:59kg

ミライモンスターに取り上げられるのにここまで情報がない方ってなかなかいません。

それほど注目されている人材なのでしょうか?

どうやら身体能力がずば抜けているらしいですね…

プロの方でも半年ぐらいすればとんでもないことになるとコメントをしており

文字通りのミライモンスターに覚醒しそうですね!

確証はないのですが、ここから先は非公式の情報も交えて紹介していきます。

情報本当になさすぎるもの・・・・

出身中学と高校はどこ?・・・・

出身中学は「渋谷区上原中学校」です。

第65回東京都中学校地域別区部陸上競技大会において

100m走 14.83秒というタイムを出しています。

平均タイムを下記に書いておきますが

調べると中学生の平均タイムが13秒だったりとかという情報もあり

非常にあいまいなものとなっています。

(中学1年の100m走平均タイム 15.94~16.44秒 引用元

また、1500m走では、5:31.93秒というタイムを出しています。

こちらも調べると平均タイムも6分半台だよ~という声もあり

もはや平均の概念が壊れています。(おとなしく先生に聞こう!)

中学一年の1500m走の平均タイム 7:6:97(引用元

なお、アーチェリーに関する成績に関しては情報はありませんでした。

しかし、経験はなくても問題はないと思います。

これは、トップアスリート育成事業の目的にあります。

トップアスリート育成事業の申し込みに必要な条件は

「東京都内に住んでいて 中学1~2年生の者」

であるのです。

Sponsored Links

さらに、トップアスリート育成事業に申し込みできる種目は

・ボート
・ボクシング
・レスリング
・ウェイトリフティング
・自転車
・カヌー(スプリント)
・アーチェリー

であります。

ダメ押しで「競技の経験は考慮していない」という情報があります。

競技選択欄で志望理由について

・その競技に興味があったから

・身体能力に自信があったから

・将来オリンピックで活躍したいから

など、現在の能力に関して問われているものではないことが確認できます。

リンク先→引用元

そもそもトップアスリートを「育成」するので

本当の初心者でもいいのでしょうね・・・そこでゆっくり育てていく感じでしょうか。

つまり、中学入学前からアーチェリーやっていたかについてはあまり関係はない。

という結論を出すことができます。

ちなみに、高校についてはどこかは不明です。

アーチェリー部があるということならわからなくもないですが→東京都立松が谷高等学校

渋谷区から八王子って遠くないですかね・・・・・

今後の進路は?やはりトップアスリート育成事業にいる?

高校がもしアーチェリー部にあるところにいるのなら

大会とかで頭角を現していきそうですね・・・!

まだ高校1年ですのであまり情報はないのですが・・・

トップアスリート育成事業の方では色んな指導をして行く感じですかね~

彼女とかも気になりそうですが、そもそも気にしてはいられない時期かもしれません

今後の進展が楽しみですね・・・!

以上になります。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました~

Sponsored Links