海外

ジム(ジェームズ)ニコルソン(元CIA)がスパイになった理由は?現在も服役中ってマジ?

こんにちはフラムです。

「アンビリバボー」でジムニコルソンさんが取り上げられるようですね・・

この方はアメリカのCIAで働いているのですが、実はロシアのスパイだったんですよね・・・

というわけで今回はジムニコルソンさんがスパイになった理由について調査をしていきますが

少し調べてみると、息子もスパイになっているという情報がありました・・・・

親子で何をやっているのでしょうか・・・!

というわけでニコルソンさんの家族やその後について調べてみました~

Sponsored Links

ジムニコルソンの経歴について

引用元

名前 Harold James  Jim Nicholson

生年月日 1950年11月17日

出身 オレゴン州ウッドバーン

結果的にジムニコルソンはロシアにアメリカの情報を売り渡すことになるのですが

それ以前のジムさん(馴れ馴れしい)について調べてみます。

ジムさんがCIAに加わったのは1980年ごろで、1990年代までは真面目に?仕事をしていました。

CIAの仕事はスパイ活動でありますが、ジムさんは以下の国でロシアの情報をとる仕事をしていました。

・1982~1985年 フィリピン・マニラ

・1985〜1987年 タイ・バンコク

・1987〜1989年 東京

そして1990年代からより上級の階級へとなっていきます。

・1990年~1992年 ルーマニアブカレストでCIAのチーフ

・1994年 バージニア州キャンプピアリーで講師を務めた

・1996年 バージニア州のCIA本部でオペレーション部テロ対策の支部長就任

10年間で4か国を転々としており、その中に日本が入っていることは

ちょっぴり意外でしたが、そんなことはどうでもよく

ジムさんが逮捕されるのが1996年なんですよね・・・!

もちろん逮捕された理由はロシアに米国の情報を18万ドルで売り渡していたことなのですが

なぜロシアに売り渡すことになったのでしょうか?

Sponsored Links

ジムニコルソンがロシアに情報を売り渡すことになった理由は?

ジムニコルソンさんが情報を売り渡すことになった理由は「養育費」のためです。

理由はまともなものですが、それなら別にロシアに売り渡さなければいいのでは?

年収だって800万円(当時)あったのですから生きていけないこともないはずです。

というのですが、実はスパイをする前、ジムさんは妻ローラさんとの離婚調停をしておりました。

お子さんは男2女1という3人がいましたが、ジムさんは普段家に帰ってきませんでした。

また、ジムさんは不倫を重ねておりまして、それに妻がストレスを感じ離婚することになったのです。

ただ、ジムさんが子供の親権をすることになりましたが、どうやら養育費に苦労したようなのです。

いくらほどかかったかは不明なのですが、「スパイの血脈」を見る限りでは

かなり大きな金額ではないのかと想像できます。

ジムは現金の束と引き換えに祖国の機密情報を売る自分を想像した――その金があれば、かかえているさまざまな問題を解決できる。離婚調停中のローラの訴えを清算できるし、子供たちの養育権も得られるだろう。(『スパイの血脈』より)

この文章からでもわかるのですが、ジムさんは18万ドルを獲得できれば

家族の問題を一挙に解決できる・・・!と思い、ロシアの諜報機関の人に情報を売り渡すことになったのです。

しかし、1996年11月にジムさんはアメリカ国内の空港で捕まり

その後は2024年までコロラド州の刑務所に服役することになります。

ばれた理由は、ジムさんの銀行通帳が急激に増えていったこと。

CIAはそこらへんは確実に見るのですね・・・・プライベートがないといわれているけど

割と本当ですね・・・

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございましたー

Sponsored Links