話題の出来事

コインチェックでハッキングを行った犯人は誰で送信先はどこ?XEMの返金や逮捕の可能性は?

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

コインチェックで仮想通貨「XEM」が

5.4億XEM、日本円で約620億円以上引き出されていたそうです。

 

最近ビットコインで何かと話題になっており

3億円儲けたプロボクサーがいましたが、それが昨日のことで

そして現在はコインチェックでこんなことになっています。

 

仮想通貨に対する信用度が低下することをしでしかしたのは

ある意味被害が大きいという声もあります。

ちなみに私は1円もやってません。ヒントもないし完全にギャンブルじゃんあれ

 

しかし元はハッキングをした犯人が発端なのですが

一体誰がしでしかんでしょうか?

 

今回はそのコインチェックにハッキングした犯人や

送信先について、そして返金などについて調べていきます。

ちなみに識別するために色を多く使いましたので

読みにくくなってしまっています・・・・

 

Sponsored Links


 

コインチェックでハッキングした犯人が特定される?

 

こんなツイートがありましたが

コインチェックのアカウントから謎のアカウントに

約580億円送金されているようです。


 

元アドレス見てみると確かにコインチェックのアドレスとされる

NC3BI3DNMR2PGEOOMP2NKXQGSAKMS7GYRKVA5CSZ」から

NC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OG」に

526,300,010XEM(約520XEM)送金されておりました。

面倒なのでコインチェックと謎のアカウントと表記します。

 

Sponsored Links


 

該当のサイトをエクセルで直し、それを画像にしたのを載せておきますが

途中で色んなアカウントに送信されています。

緑の背景がコインチェック(?)のアカウント、赤の背景が謎のアカウント



 

特に1月26日2時頃から3時半にかけて

謎のアカウントから更に別のアドレスに金額を送っています。

 

この謎のアカウントが現在犯人である可能性があると見られており

追跡用のタグまでつけられております(別名モザイクトークン)

 

 

今回の件に関係があるかどうかはわかりませんが

このアカウントの送信先の一つである。

「NA6JSWNF24Y7DVIUVPKRNAY7TPOFJJ7G2URL7KU5」から

「NCF6IA5ZNKIUXE3COV7WK23EIOBEPDV5DJFZQTTH」に

約1億XEMが流れておりました。

 



 

この感じだと謎のアカウントから

上記のアドレスに入金を貯めているんでしょうかね・・・?

ちなみに全部モザイクトークンついておりました。

 

XEMの返金はある?

 

Sponsored Links


 

5.2億XEMが不正に引き出されてしまい

実際に購入されているかたの返金や補償はあるのでしょうか

 

記者会見では損失分の補償は今後健闘するとしており

今の段階ではやりようがないといった感じです。

 

記者11 読売新聞のトツカと申します。NEM以外を持っている顧客の資産というのは、
どういう状況が起きようと、分別管理がされていれば、御社の今後の状況に関わらず
全額戻るという理解でよろしいでしょうか?

和田 その点に関しては、今回のNEMの補償もふくめて、現在会社として対応方法を検討中でございます。

記者12 御社が扱っている仮想通貨の種類、あとは取引の規模
あとはNEM以外の保有されている資産は日本円にしてどれくらいなんでしょうか?

大塚 いくつかあったと思うのですが、まずは種類ですかね。
仮想通貨は13種類を取り扱っております。あともう1つは……。

記者12 取引の規模。

大塚 そこ(取引の規模)に関しましては今、正しい数字を確認しておりまして
後ほどわかり次第、ご報告させていただければと思っております。

記者12 NEM以外の(取引の)割合というのはだいたいどれくらいなんでしょうか?

大塚 ちょっとそこも、どれくらいの割合なのかというところまでは
正確な数字が出ていないので、今確認中でございます。

引用元

 

というのもコインチェック社は仮想通貨交換業者の登録が

行われていない業者で、万が一発生した場合の保全や補償が

行われるのかが未知数のようです・・・・

ちなみに登録されなかった理由として、されないのではなく

取引通貨を多く持っているから申請に時間がかかるからそうです。

 

ということはなくなってしまった場合は

何か現金や、別の仮想通貨での返金対応がされるかどうかは

はっきりいってわかんないということですね・・・・

 

まとめ

 

というわけでXEMの送金した犯人ですが

見た感じ色んな所にXEMを流しております。

 

ただモザイクトークンがついているので

現時点では追跡は出来る可能性はあります。

ただ何かしらの手段でトークンが消えたらまずいですけどね・・・・

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Links

-話題の出来事