人物

平田洸介(カーリング)はイケメンで二刀流の頭脳がすごい!彼女の噂や出身についても調査

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

平昌五輪が始まりますが、男子カーリングが

20年ぶりの出場ということで注目されています。

 

今回はカーリング日本男子代表となったSC軽井沢クラブの

メンバーの一人である平田洸介(ひらたこうすけ)さんについて

取り上げていきます。

 

イケメンでありながら頭脳プレーも出来るということで

若いながらチームに貢献しそうな方であります・・・・!

 

Sponsored Links


 

平田洸介のプロフィール

 


引用元

名前 平田洸介

生年月日 1992年5月1日

身長 184cm

体重 80cm

出身 北海道

 

高校は「北見北斗高校」に在学しており

大学及び大学院は「北見工業大学」に在籍していました。

 

実は高校・大学時代にラグビーをやっていたことがありまして

ラグビーの全国大会にまで出場しておりました。

但し平田選手自身の成績はなく、得点のみで二回戦敗退でした。

おまけに大学時代のはなかったり

 

カーリングを始めたのは12歳の頃で

カーリング部がある北見工大に進学しました。

北見市はカーリングが盛んで、カーリングのチームが

同市に2つもありますね・・・・

 

大学時代は司令塔であるスキップでありまして

日本選手権やユニバーシアードにまで出場しています。

ちなみにスキップとはカーリングの指示権限を持つ司令塔で

投球順番は7,8投目です。要するにキャプテン。

 



 

Facebookでは北見工業大学がユニバーシアードで

優勝することが出来たことを報告していますね・・・!

 

その後、2017年のカナダのエドモントンで行われた

世界選手権に出場し、20年ぶりの男子カーリングの

オリンピック出場が決まりました。

ちなみに初めてでたのは開催国の長野なので実質

初めて自力でオリンピックに出場できた

 

平田洸介の二刀流のカーリング技術がスゴすぎ

 

Sponsored Links


 

平田選手ですが、大学時代には情報システム工学を専攻しながら

個人データ用にショットの制度を分析したり

エンドごとのストーンの配置を記録するソフトを

タブレット用に作るなど、カーリングに特化した研究をしていきました。

 

カーリングに特化したタブレット用のソフトを作るという

その時点でスゴイのですが、そのソフトをSC軽井沢に提供しているので

IT技術の面でかなり成長に貢献したんでしょうね。

 

余談ですがプロフェッショナルのパロディで平田洸介選手が

まとめられておました



 

話を戻しますが、平田洸介さんは去年SC軽井沢に入ったばっかでして

控えとして正式加入しております。

ですが、データ分析ができる人なので

チームとしてはめちゃ心強いですね・・・!

ポジションは特にこだわっていなくて

スイープの技術を磨いているそう(ブラシで氷をはいてとかすやつ)

 

ちなみにSC軽井沢は平田選手にとっては憧れであり

「一員になれるのはありがたい」とおっしゃっていました。

今は軽井沢から東京の会社に通っているので結構大変・・・・

 

平田洸介は彼女はいる?

 

平田洸介選手について彼女がいるかどうか調べてみましたが

今のところいなかったですね。

 

ただ、平田選手はイケメンですので

もしかしたら学生時代に意中の相手はいるのかもしれません

 

このパターンは仕事で彼女作っている余裕はないか

彼女はいるけど仕事に集中したいから

あまり付き合っていないという感じですからね・・・

 

まとめ

 

というわけで平田洸介選手でしたが

控えですが、データ分析を作った方ですので

戦略的にカーリングを考えております。

 

チームにITの技術を取り入れて行う

カーリングは世界で戦えるのか気になる所ですが

是非とも初出場で金メダルとってほしいですね・・・!

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links

-人物