番組

泉健志(最年少マグロ漁師)の現在の年収や結婚した妻について調査!出演料やギャラはどのくらい?

投稿日:


 

 

マグロに賭けた男たち2018」で出演される

最年少の一本釣り漁師「泉健志」さんについて取り上げていきます。

 

最年少のマグロ漁師として活躍されておりまして

マグロを一本釣りしたこともある方であります。

 

マグロはでかいのですと100kg以上あるので

若い人よりお年寄りの方の方が注目されそうですが

単純に上げる以外にも必要な技術があるのでしょうかね。

 

今回は泉健志さんのプロフィールについてや

ギャラはどのくらいなのか色々調べてみました。

 

Sponsored Links


 

泉健志のプロフィールや奥さんについて

 


引用元

名前 泉健志(いずみたけし)

年齢 31歳

 

2015年に放送された段階ではもう既に船頭として活躍し

一人で船をだして漁に出ております。

 

泉さんの漁のやり方としては

ソナーを使い、マグロの大群の進路ルートを予測し

先回りして取る方法であります。

 

そして電気ショッカーで電気を流して

マグロを失神させて取るのであります。

 

番組取材の時に取ったのが3本でありまして

これは現役の漁師でもなかなか出せない数字だそうです。

 


引用元

 

もちろん上手くいかないこともありまして

マグロが釣り餌にかかったのはいいものも

釣り上げるときにマグロが気づいて逃げることもあります。

まぁそれでも結構釣り上げるのスゴイよなぁ

 

ちなみにこの大間の一本釣りの漁法は100年前から続けられているそうです。

むしろもっと昔、江戸時代からやってそうだったけど

マグロの早さがアレだからきついか

 

一本釣り漁は100年近く前から続けられており、

グロとの格闘が数時間に及ぶこともあるほど体力が問われる伝統漁法だ。

乱獲を引き起こす可能性の高い巻き網漁法と違い

資源保護につながる漁法として、世界的にも注目されている。

引用元

 

話は変わりまして泉さんの奥さんについてですが

つるが市に住んでいる女性の方とゴールインしたようですね!

 

現在はお子さんもいるということなので

より一層頑張らないといけなくなった・・・!

 

泉健志がマグロ漁師を目指すきっかけ

 

Sponsored Links


 

泉さんが漁師になるきっかけになったのは

父親の存在であります。

 

過去に父親と共に釣り上げた300㎏の超大物マグロが

ありまして、これ以上のマグロを釣り上げるのが目標です。

 

釣り上げたマグロですが

画像で見てもくっそ大きいですね。

 


引用元

 

ちなみにそれ以上になるマグロを釣り上げたのは

2018年でもありますので可能性としてはありますね。

 

今年最初の取引となる「初競り」があり、405キロの青森県大間産クロマグロが

この日最高額の3645万円(1キロ当たり9万円)で競り落とされた。

引用元

 

この400㎏超のマグロは1994年以降で一回もなく

やはり夢のある職業ですね・・・!(目指せるとは言っていない)

 

まぁ万が一目指す方がいれば

過去最高額のマグロを釣り上げた方のコメントを見ると覚めます。

 

「釣れればいいけど、1か月全然釣れないときもある。

それでも燃料代は毎日かかる。マグロで儲かるなんて大間違いだよ」

引用元

 

泉健志の年収は?

 

泉さんだけではなく大間の漁師の年収については

現在でも明らかになっておりません。

 

大間のマグロの漁師の年収は個人的には

・マグロが釣れた総合量(kg)

・それ以外の魚介類

の要素になります。

 

わかる情報の中で紹介しますと、釣った魚介類については

全部が全部漁師の取り分になるわけではありません。

 

まずマグロを売りに出すためには

どこかしらで出荷をしなくてはいけないらしく

そこで手数料が差し引かれるらしいです。

ちなみに大間漁連のHP見てもわかりませんでした。

 

大間漁連経由での出荷とするならば、 手数料として、卸売金額に対して

大間漁連4% 青森県漁連1.5% 築地市場5.5%です。

したがって漁師の取り分として89%に成ります。

引用元

 

 

また、マグロの金額も重要になります。

ここも毎年レートが変わりますが

今年含めた4年分では以下の通りでした。

 

・2015年 2万5千円/1kg

・2016年 7万円/1kg

・2017年 35万/1kg

・2018年 9万円/1kg

 

こう見ると2017年がふっとんでいますが

やはり周りが釣れたマグロの量に応じて

価格が減っていく傾向があります。

 

泉さんの場合は2015年で、釣れた量は

少なくとも100㎏となりますので

価格だけでいえば250万以上確保できます。

ここからさっぴかれても200万円以上とれるという・・・

 

Sponsored Links


 

もちろんマグロ一本だけの生活ではなく

イカやブリなどの魚も含みますので

それ以上の収入はあると思います。

 

今年はマグロの価格が上昇傾向にありますが

これはマグロの総量が減っているので

泉さんがどれだけ取れているかにかかっていますね・・・・

もし120kg以上なら1000万の可能性もある

 

泉健志の番組の出演料やギャラは?

 

これについては確証な情報はないのですが

ない可能性があります。

 

御礼はします、けれどもお金を払うことはありません。
ちなみに純粋な一般人を長期取材することはありません。
一般人とは名乗っていても、講演家であったり、何らかの活動を応援されてらっしゃったり…。
気になるならその方の名前を検索してみるとよろしいでしょう。
基本的に取材はギブアンドテイクです。

引用元

 

ビックダディなどのある意味有名人に近い人なら

ギャラや経費を支払われるケースはありますが

最近のテレビの事情からそこまで支払われてはいないそうです。

 

ただ泉さんは今回二回目の出演なので

もしかしたら謝礼としていくらかもらっているのかも・・?

ただ交通費や宿泊費とかは支払っているので

番組側が取材の中で必要になる経費は支払っているのでは?

 

まとめ

 

というわけで泉さんでしたが

取材当時はカラオケにいったり金髪にしていたこともある

一般的に言えば「チャラい」人でありました。

 

ですが現在はお子さんもいらっしゃいますので

家族の分も支えないといけないので

より責任が増えました。

 

個人的にはまだそういったことは経験してないので何ですが

すっごいなぁ・・・とは思いますね・・・・

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links

-番組