話題の出来事

さくらももこが亡くなった原因や理由は?病気を持っていたのか調査

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

さくらももこさんが2018年8月15日に

ご逝去されたという情報が速報で流れてきました。

 

wiki情報によれば1965年生まれということですので

53歳という若さでお亡くなりになるといいう

あまりにも早いです。

 

というかさくらももこさんが調子が悪かったという情報が

それほどないのですが一体何が合ったのでしょうか?

 

というわけで今回はさくらももこさんがお亡くなりになった

原因について調べていきたいと思います。

 

Sponsored Links


 

さくらももこが亡くなった理由について

 

さくらももこがお亡くなりになったという

情報はりぼん編集部のツイートで明らかになりました。


 

そして亡くなった理由についてですが

さくらプロダクションで「乳がん」ということが書かれていますので

乳がんということですね・・・

 

さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53)

これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます。

 

さくらは1984年に漫画家としてデビュー。30周年を迎えた際、次のような言葉があります。

「30年間、良い事も大変な事もいっぱいありましたが、私は作家としてとても幸せな月日を送らせていただいています。感謝にたえません。」(『さくらももこの世界展』「デビュー30周年を迎えて」より抜粋)

作品を描けること、それを楽しんで頂けることをいつも感謝していました。

これからも皆様に楽しんで頂けることが、さくらももこと私達の願いであり喜びです。

引用元

というか「ちびまる子ちゃん」のまるこのお姉ちゃん役で知られている

水谷優子さんも乳がんでお亡くなりになっているんですよね・・・

一体どういう運命なのかわかりませんが

51歳ということですので、乳がんの恐ろしさがわかるという気持ちにもなります。

年代別で調べてみますと20代を超えてしまえば

どの時期も乳がんにかかるリスクは増えてきますが

特に40代から50代にかけて乳がんになる可能性があるんですよね。


女性の生涯を通してみると、乳がんの発症率は12人に1人にもなります。また、乳がんは20代から85歳以上の方まで、どの年齢層も罹る病気です。年齢別乳がん罹患率(図1)を見ますと30代で増えてきて、40代後半から50代前半にかけてピークを迎えます。

引用元

まとめ

 

というわけでさくらももこさんがおなくなった理由についてでしたが

いつ頃から闘病していたのかは書かれていないんですよね。

 

エッセイで飲尿療法してるという情報がありますが

あらゆる病気に効くとか書いてあって水素水みたいな印象受けました。

 

ただエッセイで飲尿療法していという情報があるならば

何かしら病気を抱えていたということですので

闘病していたんでしょう・・・・

 

ご冥福をお祈りします。

Sponsored Links

-話題の出来事