話題の出来事

宮沢健介(九州大学准教授)の顔画像や経歴を調査!暴行した理由がやばすぎ

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

なんとも言い難い事件が続いておりますが

今回は九州大学准教授の「宮沢健介」さんが

5歳の男の子の腹部をヒザ蹴りした疑いが持たれています。

 

NEWSについて調べてみると状況整理がしづらいですが

わかるのは蹴った後に、男の子の父親が追いかけて捕まった感じですね。

 

というわけで今回は宮沢健介さんのプロフィールや

暴行した理由について取り上げていきます。

 

Sponsored Links


 

宮沢健介のプロフィール

 


引用元

出身 福岡市南区弥永

専門分野 経済成長理論

専攻 経済学府・経済工学専攻

大学院では担当が経済学部経済工学専攻でして

主に経済学部を担当しております。

 

そして宮沢健介さんは2015年6月に一橋大学主催の

イノベーションフォーラムに講師として参加しました。

 

その時に発表されたタイトルは

「Mechanization, Close Knowledge, and Economic Growth」ですね。

 

一体どういうことについては意味がわかりませんが

イノベーションフォーラムでは

活発な議論が繰り広げられていたそうですね。

 

また、事件では東大卒九州大学准教授と書いてありますが

きっちりと東京大学を卒業されております。

 

学歴:
博士 経済学(東京大学)、2010年3月
修士 経済学(東京大学)、2006年3月
学士 経済学(東京大学)、2004年3月

引用元

 

つまり言ってしまえばエリート中のエリートが

5才児の男の子の腹を蹴ったということになりますが

正直事件の流れとしては不思議なてんがありますね・・・

 

宮沢健介が暴行した理由は?

 

Sponsored Links


 

宮沢健介さんについてですが

事件の流れについては以下の通りです。

 

宮澤容疑者は16日午後7時ごろ

福岡市東区の筥崎宮の参道近くで5歳の男の子の腹部を

ひざ蹴りした疑いが持たれている。

男の子は家族4人で秋祭りの放生会(ほうじょうえ)に行く途中で

宮澤容疑者と面識はなく、現場から走って立ち去ろうとした宮澤容疑者を

父親が追いかけ、取り押さえたという。男の子は病院に運ばれ手当てを受けた。

警察の調べに対し、宮澤容疑者は「子どもに気づかなかった。わざとではない」と

容疑を否認している

引用元

 

放生会というお祭りについてですが

春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる

まつりであり、結構話題になっております。

 

筥崎宮については以下の通りです。

 



 

ただ、事件の流れについては

5歳の男の子の腹部をひざ蹴りしたということですが

一体どういう流れで蹴ったということがわかりません。

 

宮澤容疑者は「子どもに気づかなかった。わざとではない」と

おっしゃっていますが、もしかしたら

まつりにで人混みの流れで誤って蹴ったのではないかと思います。

 

しかしそれなら謝ればいい話なのに

なぜ逃げたかと問われるとなんともいえないですね。

 

まとめ

 

というわけで宮沢健介さんについてですが

一体なぜ蹴ったんでしょうかね。

 

当たると蹴るという意味合いはだいぶ違うので

先程と違いますが本当に蹴ったんでしょうか・・・

 

いずれにしても大学教授がこんなことして逮捕されるのは

正直虚しいですね。

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links

-話題の出来事