未分類

芳田司のかわいい姉妹や父親がすごい!出身高校や体重についても

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

世界柔道が20日にはじまりますが

今回は57kg代表で出場する芳田司選手について取り上げていきます。

 

芳田選手は中学時代では相武館吉田道場で寮生活を送っておりまして

練習と試合をどんどんこなしていったんですよね。

 

というわけで今回は芳田さんのプロフィールや

出身高校などについて調べていきたいと思います。

 

Sponsored Links


 

芳田司のプロフィール


引用元

芳田司(よしだつかさ}

出身 京都府

生年月日 1995年10月5日

身長 156cm

出身高校 敬愛高校

引用元

 

 

芳田さんが柔道を始めるきっかけとなったのは

母親が芳田さんのエネルギーを発散させるために始めることになったそうですね。

 

その時に最初に教わったのは「円心道場」でして

最初は「楽しく柔道する」ということを意識に練習していたんですよね。

 

HPの画像を見た感じはまるっきりそういう雰囲気は見受けられませんが

 

 柔道円心道場は、昭和21年(1946年)に創設しました。
「円は宇宙をあらわし、我中心にあり」と恩師牛島辰熊先生が、
 名づけてくださいました。
 この木額は阿部謙四郎先生から贈られました。材質は荒波に
 洗われた船の底の木です。
「圓心(円心)」という文字は、
 当道場と親交の深い臨済宗本山相国寺管長山崎大耕老師が書
 いてくださいました。

引用元

 

しかし、練習が終わったら父親にマラソンをするように言われてており

それがとてもきつかったそうですね。

 

そして中学ではどんどん練習をこなしてきており

中学2年生のとき近代柔道杯、全国中学校柔道大会、マルちゃん杯の3つで優勝して

中学女子で初の中学団体3冠を獲りました。

なおそれまでに帯取り返しの打ち込みを何百本や何千本を

ひたすら打ち込んでおりますが、正直それやべぇ

 

Sponsored Links


 

 

芳田選手の実業団に入ったときは「コマツ」では

一回一回の練習も自分の武器が通用せず

かなり考えさせられたそうです。

 

当時の監督だった松岡先生では

「自分の思っていることと違うことを、騙されたと思ってとりあえずやれ」

と言われたそうですね。

ただ、そういうきっかけが無いと自分の殻をぶち破れないんですよね。

芳田選手もそういうことについては感謝しているそうですね。

 

ちなみに成績は今の所以下の通りです。

 
2012年9月 アジア・ジュニアユース選手権大会(20歳以下) 57kg級 優勝
2013年9月 全日本ジュニア選手権大会 57kg級 2位
2014年9月 全日本ジュニア選手権大会 57kg級 3位
2014年11月 講道館杯全日本体重別選手権大会 57kg級 優勝
2014年12月 グランドスラム 東京 57kg級 3位
2015年7月 グランドスラム チュメニ 57kg級 優勝
2015年12月 グランドスラム 東京 57kg級 優勝
2016年4月 全日本選抜体重別選手権大会 57kg級 優勝
2016年5月 グランドスラム バクー 57kg級 優勝
2016年7月 グランドスラム チュメニ 57kg級 優勝
2016年11月 講道館杯全日本体重別選手権大会 57kg級 3位
2016年12月 グランドスラム 東京 57kg級 優勝
2017年2月 グランドスラム パリ 57kg級 3位
2017年4月 全日本選抜体重別選手権大会 57kg級 3位
2017年5月 アジア選手権大会 57kg級 優勝
2017年8月 ブタペスト世界選手権大会 57kg級 2位
2017年12月 グランドスラム 東京 57kg級 優勝
2018年2月 グランドスラム パリ 57kg級 2位
2018年4月 全日本選抜体重別選手権大会 57kg級 2位
 

 

 

芳田司のかわいい姉妹や父親がすごい!

 

芳田選手のご家族についてですが

三人姉妹なんですよね。

それぞれ、優、司、真さんとおっしゃりまして

特に5歳年下である妹の真(さな)さんは48kgで活躍しているんですよね。

 

今年ではインターハイでは48キロ級で準決勝で負けており

さらに春の選抜大会覇者として望みましたが

技あり2つを奪われて一本負けしました。

 

芳田選手は「総体で本物の日本一になると決めていた。自分の甘さが出てしまった」

とおっしゃっていました。

姉が全国トップレベルの大会で活躍しておりますので

そういった意味でも焦りとかあったのでしょうかね。

 

Sponsored Links


 

まとめ

 

というわけで芳田選手についてでしたが

グランドスラムで勝っておりますし

実力としてはかなりのものがあります。

 

そして兄妹も柔道で成果も上げておりますし

今後の成果もあげておりますし

今後の活躍が楽しみですね・・・・!

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links

-未分類