話題の出来事

ひき逃げ車(ラブライブ)の痛車の持ち主が誰かすぐ特定される!事故の原因や真相とは?


 

読売新聞で人気アニメキャラクターを描いた車を

運転中に市内の自営業女性(79)を転倒させたとして

ひき逃げした男性が逮捕されました。

 

ですがひき逃げした犯人の車がいわゆる「痛車」でして

おまけにラブライブサンシャインの人気キャラクターの絵が描かれていたので

どうやって逃げるんだという話です。

 

ちなみに110番した数十分後に逮捕されたということですので

ひき逃げする度胸もあるとは思いますが、この車の車両の人は誰なのか気になったので

今回はこちらについて取り上げていきます。

 

Sponsored Links

ひき逃げ車(ラブライブ)の持ち主は誰?

 

というわけで特定されているのですが

なんかいろいろ切ないですね・・・

 

 

なお持っている人のアカウントまで特定されているので

やっぱ目立つ車って目立つんだなぁとすごく感じます。

 

 

シスフェスという静岡県清水マリンパーク痛車イベントに

出していた車ですが、今回こういう形でつかまりました。

 

ちなみにシスフェスの痛車の車は軒並み完成度が高いので

暇な方はいってどうぞ

 

 

おまけですが、過去にも痛車でひき逃げをしてしまった方がいまして

こちらもすぐばれていました。

静岡新聞 2月19日(金)7時59分配信 浜松市西区で17日発生した連続ひき逃げ事件で、浜松中央署は18日、自動車運転処罰法違反 (過失傷害)と

道交法違反の疑いで掛川市杉谷南、医師の男(53)を逮捕した。 逮捕容疑は17日午後3時55分ごろ

浜松市西区神原町の市道交差点で乗用車を運転中、同市中区の女性会社員(25)の乗用車と衝突して逃走した後

約350メートル北の西区伊左地町の市道交差点で中区の女子高校生(17)の自転車と衝突し、そのまま逃走した疑い。

引用元

 

Sponsored Links

ひき逃げした理由や真相は?

 

気になるひき逃げした理由についてですが

ニュースをみただけではわからないですね。

 

ただ、気になるのは直接接触してはいないこと。

 

発表によると、男は同日午後5時頃、沼津市添地町の市道交差点を乗用車で右折した際

横断歩道を渡っていた市内の自営業女性(79)を転倒させ、右手首を骨折させて逃げた疑い。

引用元

 

先ほど取り上げた53歳医師のひき逃げの場合は「自転車と衝突」とありますが

今回の事件に関してはそのようなワードが一切ありません。

 

なので、もしかしたらこの車の持ち主が回避しようとしたけれども

結局転倒して、それがひき逃げと当たってしまっているケースがあります。

 

同じような指摘もございます。

 

 

なので、もしかしたら轢いたわけではないけれども

おそらく運転マナーが悪くて当たりそうになった可能性が一番濃厚かと思います。

 

ただ「ラブライブ」とは一切関係ないので

これで「まーたラブライバーがやってるやん」と言われても正直困るところです。

 

そもそもこの車の持ち主がラブライバーじゃない可能性があるし・・・・

 

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links