未分類

台風13号(2018)の新幹線や飛行機への影響!神奈川や千葉の運休や遅延情報についても

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

台風13号が関東・東京への上陸がほぼ確実となっております。

 

特に8日の午後から9日にかけて東京に上陸するので

飛行機や新幹線、高速道路などへの影響があります。

 

そこで考えられるのが、結構や運休がある点。

そこで、今回は以下の点について調べていきたいと思います。

 

台風13号による飛行機の遅延や欠航情報について

台風13号による神奈川や千葉の電車の遅延について

 

Sponsored Links


 

台風13号による飛行機の遅延や欠航情報について

 

飛行機の台風時についての遅延や欠航については

様々な条件がありますが、「」が飛行機の遅延にかなり影響します。

 

特に飛行機は横風に弱いと言わています。

 

強い風でも滑走路に対して向かい風なら問題は少ないのですが、横風は大問題です。着陸直前に横風にあおられると、翼が地面に付着して大事故になってしまうからです。そのため、強い横風が吹いた場合、飛行機は離着陸できず、欠航になります。

引用元

 

また、飛行機が着陸する場合でも、滑走路が上空から見えていることも

条件のうちに入るので、視界が悪い状態では着陸できません。

 

 

 

  • 飛行機の遅延情報について
 

JALの台風13号の影響については以下の通りです。

 

台風13号の影響により、以下の空港を発着するJALグループ国内線運航便に
遅延・欠航・条件付(引き返し・他空港への到着の可能性等)運航が発生する可能性がございます。

< 8日午後 および9日 > 東京羽田・東京成田

なお、運航判断につきましては、運航日前日以降に最新の気象情報を確認の上、決定する予定です。
※台風の進路・速度によってはこの限りではありません。

ご搭乗予定便の運航状況に関する情報をメールにてお知らせいたします。

引用元

 

Sponsored Links


 

一方ANAの台風13号による運行の影響については

以下の情報になっております。

 

台風13号に伴い、運航への影響が予測されるANA便発着空港は以下のとおりです。
※他航空会社とのコードシェア便(共同運航便)の情報は含まれておりません。

・八丈島空港 8月6日 12:00から 8月9日 最終便までのすべての発着便
・東京(成田)空港 8月8日 12:00から 8月9日 最終便までのすべての発着便
・東京(羽田)空港 8月8日 12:00から 8月9日 最終便までのすべての発着便

引用元

 

大きな航空会社の2つの情報では

大体8日の午後から影響がでるので、8日の午後からは注意が必要です。

 

一方ウェザーニュースの情報では羽田成田空港は

全部バツ印のマークされているのと、仙台空港も影響を受けています。


 

詳しい情報については、影響が出る可能性が高い

成田国際空港と羽田空港についてのフライト情報を載せておきます。

 

成田国際空港 フライト情報

羽田空港 フライト情報

 

神奈川や千葉の運休や遅延情報について

 

Sponsored Links


 

鉄道や新幹線の運休する日程も

飛行機と同様に、台風が関東に直撃する予定の8月9日(木)になっております。

 

新幹線は具体的には以下の路線です。

もう神奈川県や千葉県直接影響するってレベルじゃねぇ
  • 東海道新幹線
  • 秋田山形新幹線
  • 北陸新幹線
  • 東北在来線
  • 関東在来線
  • 甲信在来線
  • 東海在来線


引用元

 

在来線(普通列車)についての詳しい情報につきましては

ご自身がよくご利用される列車の情報を見たほうがいいですね。

(個人的にはYahooの路線情報が見やすい感じ)

 

ただ、ウェザーニュースの情報では昨日の時点で

雨雲が発生しており、八王子でも雨が降っていたという情報なので

今日からでも雨に注意したほうがいいですね。

 

なんと、雨による列車の規制のレベルについても書かれてあるので

暇な方はどうぞ

 


 

まとめ

 

というわけで台風13号による飛行機や電車の遅延情報でしたが

現時点では9日が交通機関が止まる可能性があります。

 

ただ8日の午後から雨が強くなる情報が出てきていますので

8日は雨具とかの準備はしておいたほうがいいですね。

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links

-未分類