ミライモンスター

信樂晃史(ロッテ)の練習嫌いな経歴や家族を調査!結婚して嫁がいるか気になる

投稿日:


こんにちはフラムです。

 

ミライモンスターで信樂晃史さんが取り上げられますが

なんと戦力外通告を受けていたのです。

 

この感じだとミライモンスターとはとても言えないのですが

どうやらトライアウトのことについて取り上げれるようですね。

 

今回は信樂晃史さんの経歴や家族

そして結婚しているかどうかきになったので調べてみます。

 

Sponsored Links


 

信樂晃史のプロフィール

 


引用元

信樂晃史 しがらきあきふみ

生年月日 1991年12月26日

出身 宮崎県宮崎市

身長/体重 180cm/84cm

引用元

 

日南学園、福岡大学を経て宮崎梅田学園自動車学校に

指導員として働いておりました。

 

ロッテに6位に指名されたのは

社会人二年目のことで都市対抗九州予選で

評価をあげたことが理由とされています。

 

2015年当時の信楽さんのピッチングはこんな感じです。

打たれていますが評価自体はよかった模様

 


信楽晃史の経歴は練習嫌いの野球人生?

 

そんな信楽晃史さんですが

どうやらかなりの練習嫌いの方のようです。

 

 

高校時代や大学時代の信楽さんは

大の練習嫌いで監督やコーチの悩みになる問題児でした。

 

高校時代の監督であった「金川豪一郎」さんによれば

こんな高校球児のようでした。

「高校はしっかりと練習メニューが管理されていますので信楽もやることはやっていたんです

ただ、こちらが油断すると、すぐに手を抜こうとするんですよ(笑)」

引用元

 

大学時代の監督も「練習をしないわけではないけど、オンよりオフの方が長い」

と大の練習嫌いだっとことがわかります。

 

信楽さんは運動神経が高く、色んな競技をやらせても人より出来ていたのです。

福岡大学に在籍していたときは最速で147kmを出してはいたんですが

あまりの練習しなささに同期の梅野隆太郎選手に「練習しろよ!」と

注意をされたこともあります(笑)

 

しかし、社会人時代になると仕事と野球を両立させないといけない

厳しい環境となり、気持ちを入れ替え、指導員としての仕事をこなしながら

野球にも真剣に取り組むようになったそうです。

 

ちなみになんで練習嫌いだったかについては

「たまたま天才だったから実力を過信してサボってしまっている」

という考察が多いです。

実際はどうだったかはわからないですよ?

 

しかし戦力外通告を受けることになった

 

と練習嫌いの経歴については以上として

プロ入りを果たした信楽さんですが

一度も一軍に入れずに戦力外通告を受けることになります。

 

2016年のときには2群で20勝で1勝3敗にとどまり

760万円で契約更改をしました。

 

2016年時は下半身を中心に強化をしましたが

残念ながら契約を更新しないことが決定しまいました。


 

ツイートを見る限りかなり評判がいいい選手ということがわかりますが

それでも結果が出なかったんでしょうか・・・・

 

ですが信楽さんは現役続行の意をしめして

トライアウトに参加しました。

 



 

 

結果の方は「無安打1奪三振1四球/打者4人」という結果でしたが

結果の方はまだわかりません。

 

野手のほうは「田代将太郎」選手がヤクルトと契約できることになりましたが

田代選手は野手ですので投手の方はまだわかりません。

 

私は野球にそこまで詳しくないのでそこあmでは言えませんが

他のトライアウトの選手と比べるとすこし見劣りしてしまう印象があります。

 

信楽晃史の家族の情報

 

信楽さんの家族の情報ですが

現時点ではどこも明らかになっていませんね。

 

ただ母親への感謝のツイートをしているので

家族思いである印象は伺えます。


 

 

 

信楽晃史は結婚して嫁がいる?

 

信楽晃史さんが結婚しているというのは

ツイッターを見る限りではありませんでした。

 

信楽さんは前にもミライモンスターに取り上げられていましたが

その時に赤ちゃんを抱えていたという情報があります。

 

ただ放送後も何もないということは

結婚していない可能性が高いですね。

 

 

まとめ

 

というわけで信楽晃史さんでしたが

仮にトライアウトで不合格(?)の場合は

今後は自動車教習所の指導員に戻るんでしょうか?

 

プロ野球選手は華々しい活躍がある一方

活躍がない選手は引退後の生活が厳しいものになる事が多いですが

信楽さんは多分戻れるんでしょうね。

 

もし高校時代から練習に真面目に取り組んでいたら

現在もプロとして活躍していたんでしょうかね・・・

 

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Links

-ミライモンスター