未分類

清家拓也の出身大学や高校を調査!アメフトの実力や筋肉・体重等ガタイが良すぎる件

投稿日:2017年12月30日 更新日:


 

こんにちはフラムです。

 

朝青龍押し出したら1000万で現役のアメフト選手が出ますが

今回はそのアメフト選手の清家拓也さんについて取り上げます。

 

世界選手権にも出場したことがある清家さんは

なんと3tトラックを押すことが出来るとんでもない筋肉の持ち主です。

エンジン:筋肉

 

今回は清家さんのプロフィールや

超ヤバイ筋肉とかについて取り上げていきます。

 

Sponsored Links


 

清家拓也のプロフィール&高校や大学について

 


引用元

名前 清家拓也(せいけたくや)

生年月日 1991年3月27日

出身 大阪府

身長体重 178cm/135kg

 

アメフトを初めたのは高校からで11年目になります。

高校は「大阪産業大学付属高校」に在籍していました。

 

清家さんが在籍していた高校はアメフトの強豪校でしたが

大阪産業大学のアメフト部はそこまで強くなかったそうです(笑)

 

付属高校は2000年に入ってから全国大会で5回優勝しています。

最後に優勝した年は2011年です。

現在はどうだかわかりませんが、清家さんがいた頃は強豪だったでしょう

 

しかし大学の方は・・・・・

 

wikiに「大阪産業大学ライオンズはなぜ強豪になれないのか」と書かれてしまっています!

ちなみに内容が長すぎるので概要だけ書くと

・付属高校の内部進学率が少なすぎる

・ライオンズのプレイヤーは未経験者や別の高校からの出身が多い

でした。

単純に強い人が離れてしまって結果的に弱くなっているようですね・・・・

 

清家さんもその大阪産業大学のよくわからない伝統(?)を受け付いて

進学先の大学を「関西大学」に選択しています。

 

ちなみに清家さんがやっていたスポーツは空手や軟式テニスでした。

そして座右の銘がマイペース・・・・印象通りですね(失礼)

 

Sponsored Links


 

清家拓也のアメフトの実力がスゴイ

 

清家さんのアメフト歴がなかなかすごくて

・U-19世界選手権 2009年U-19WCアメリカ(キャントン)大会

・カレッジ世界選手権 2014年 WUCスウェーデン大会

という2つの世界選手権に出場したことがあります。

と思いましたが日本人チームは世界相手にも普通に渡り合っています。

体格差が直接影響してきそうな競技だとは思うんですけど

 

高校時代には高校選手権で連覇を果たしたり

大学にはU-19日本代表だけではなく、ジュニア世界選手権にも出たことがあります。

とこんだけ書いておきながら動画の一つを用意できないんですけどね・・・

 

一応載せておきます(清家選手は見つかりませんでした)

 



 

ちなみにポジションはDLです。

後で書きますがオフェンスを徹底的に破壊させる筋肉を持っています。

今回のアメフト経験者は全員DLですかぁ・・・・

 

清家拓也の筋肉がすっごい・・・!

 

先程の画像の清家さんですが

上半身の筋肉が異常にあります。

 

これは清家さんが独自に編み出したトレーニングで

上腕の筋肉を鍛えていました。

そのトレーニングはレッグプレスマシンを上半身で押すというもの

※本来の使い方はこんな感じです。

 


引用元

 

清家さんはこれを上半身で押してしまう大分ものすごいトレーニングをしています。

このため上半身の筋肉だけ異常に発達しています。

 

おかげで上記のような異常な肉体が出来上がりますが

その肉体で幾つものオフェンスラインを潰してきました。

 

amebaTVの紹介動画では4tトラックを普通に押しているので

一体どんな食生活とトレーニングしたらつくんだ・・・って思いますね(笑)

 

 

 

まとめ

 

清家さんのアメフトの実力は世界選手権に出場するほどの実力ですが

個人的にすごいのは異常な筋肉を作ったトレーニングだと思います。

 

このおかげか3tトラックをゴリゴリ押せるのですが

もしかしたら朝青龍もゴリゴリ押せるかもしれませんね・・・!

 

というわけで今回は以上になります

最後までお読みいただきありがとうございました。

朝青龍押し出したら1000万の出場者まとめ

一般人チャレンジャーまとめ
VIPチャレンジャーまとめ

Sponsored Links

-未分類